用語集

ら行

REACH

さまざまな化学物質が使われている工業製品(電気機器や自動車等)は、扱い方を間違うと人体や自然環境にマイナスの影響を及ぼすものも少なくありません。そこで、現在市場に流通しているものも含めて、化学物質をしっかりと管理しようと定められたのが、欧州議会の定めるREACH(リーチ)規制です。
R:Registration(登録)
E:Evaluation(評価)
A:Authorisation and Restriction(承認と規制)
CH:Chemicals(化学物質)

流動層

射出成形における流動層とは、熱し溶かされた樹脂(溶融樹脂)が金型内に流し込まれた際に、金型に直接触れず、固化していない状態で金型内に流れる樹脂のことを指します。流動層の先端部分は、噴水のように流れるので、この流れ方を「ファウンテンフロー」と呼びます。流動層とは対照的に、固化層というものも存在します。これは溶融樹脂が金型に触れて冷やされることにより、固まってしまう樹脂の層のことを指します。実際には、完全に固化してしまうことは少なく、粘度が高い非流動層となります。

冷却時間

射出成形における滞留冷却時間とは、金型内にて溶融樹脂を固化させるための時間のことを指します。冷却時間は射出成形時の様々な要因によって左右され、その要因の例を上げると、ランナーのデザイン、コールドランナーの重さ、射出成形のサイクル時間、キャビティの数量、成形品の重量などが挙げられます。

お気軽にご相談ください

プラスチック成形 ソリューションNaviを運営する東商化学株式会社は、食品・医療・化粧品・理化学用プラスチックにおける課題解決により、皆様に選ばれ続けてきました。当社が培ってきた成形技術とノウハウを用いたソリューション提供により皆様の困難なお悩みを解決いたします。