課題解決事例

肉厚変更によるコストダウン

製品

化粧品用製品

課題

コストダウン

提案

製品設計変更

課題

コストダウンを図りたいというご依頼をいただきました。コストダウンは設計段階から成形段階に至る様々な工程で考慮しています。

当社の提案

お客様のコストダウンに対するご要望に対して、当社は常に取り組んでまいりました。一例を挙げると、現行品がポリエチレン原料の化粧品用スプーン、フォークであり、使用感をなるべく損なわないように、原料は変えずにコストダウンを提案を依頼されました。そこで全体の肉厚を見直して薄肉化し、落ちた剛性を補うべく形状やリブで補強しつつ軽量化を行い、コストダウンを実施し、使用感について異常がなく量産にて対応致しました。このように設計を変更する場合や原料を変更する、過度な精度を求めない等の柔軟な対応をしております。特に量産品であるために、注文数によって、何%までコストダウンが可能であるかが明確であるためにご提供をさせていただきます。

課題解決事例 一覧

  • 製品から探す
  • 課題から探す
  • 提案から探す

お気軽にご相談ください

プラスチック成形 ソリューションNaviを運営する東商化学株式会社は、食品・医療・化粧品・理化学用プラスチックにおける課題解決により、皆様に選ばれ続けてきました。当社が培ってきた成形技術とノウハウを用いたソリューション提供により皆様の困難なお悩みを解決いたします。