FAQ

  • ホーム
  • FAQ
  • ゲート残りを少なくするための方法とは?

ゲート残りを少なくするための方法とは?

プラスチック成形ソリューションNaviの東商化学が実践するゲート残りの対処法は大きく5つです。
①ゲートの部分を凹ませるような形状的なアプローチ
②バランスが重要ですが、ゲート径を小さく、ゲート幅を細くするアプローチ
③ホットランナーでランナーを無くす
④ピンゲートでランナーと分離して製品を排出する
⑤ニッパーカットでゲートを切断する
ゲート残りでお困りの方は、お気軽にご連絡ください。

この質問と同じカテゴリのQ&A

お気軽にご相談ください

プラスチック成形 ソリューションNaviを運営する東商化学株式会社は、食品・医療・化粧品・理化学用プラスチックにおける課題解決により、皆様に選ばれ続けてきました。当社が培ってきた成形技術とノウハウを用いたソリューション提供により皆様の困難なお悩みを解決いたします。